イオマガジンロゴ

eラーニング イノベーション カンパニー
イオマガジンはMoodle 構築・カスタム・運用のエキスパートです

ニュース一覧

新着情報

2020/08/31キャンペーン

学んだ証を修了証として提供!eラーニング「Moodle(ムードル)」にて、独自の修了証を提供できるサポートキャンペーンを開始!

株式会社イオマガジン(本社:東京都港区、社長:菊野均 ※以下、イオマガジン)は、世界で1億2000万人が利用するeラーニングシステム「Moodle(ムードル)」において、教育機関や各法人が提供する教育プログラムに合わせ、オリジナルの修了証を設定・提供できるサポートキャンペーンを開始いたします。期間は、2020年8月31日から10月15日までです。

 

 

2020年度は、新型コロナウィルスの影響もあり、大学や専門学校などの高等教育機関をはじめ、幅広い業種の法人より、eラーニングのご要望を数多く承ってきておりますが、年度初めの「スピーディーなeラーニング構築」という初期ニーズから少しずつ変化し、最近は「自社の教育プログラムに合わせて、オリジナルの修了証を発行したい」という運用ブラッシュアップのニーズが高まってまいりました。

 

そこで、イオマガジンは、各法人における教育プログラムの価値を可視化し、より「学びたくなるコース作り」を支援するため、オリジナル修了証を発行するサポートキャンペーンを開始いたします。

 


▼「オリジナル修了証」提供のためのサポートキャンペーン


 

<フロー>

1.各法人オリジナルのデザインをイオマガジンにご共有いただく

2.イオマガジンにて、Moodle上で「修了証デザイン」をフォーマット化して登録

3.その後、各コースでオリジナルデザインフォーマットの修了証を活用可能に

 

<料金>

フォーマット作業費:通常10万円(税別)→5万円(税別)

※1デザインあたりの費用になります

※複数デザインの場合、3万円(税別)×デザイン数、でご対応いたします

 

<期間>

2020年8月31日〜2020年10月15日

※期間中にご契約いただいた法人のみを対象とさせていただきます

 

<参考イメージ>

 

 

※お客様のPC環境により一部テキスト表示が変わる部分もございます。あらかじめご了承ください


 

本キャンペーンは、2020年8月31日から10月15日までとなります。ご興味をお持ちの方は、以下連絡先までお気軽にお問合せください。お待ちしております。

■「Moodle(ムードル)」とは?

オンライン学習システム「Moodle(ムードル)」は、現在、世界で1億2000万人が利用しているオープンソースのeラーニングシステムです。レスポンシブデザイン採用のため、PCやタブレット、スマホなど、デバイスを選ばずに使えるマルチプラットフォーム型になっています。無償で配布されるアプリ(iPhone、アンドロイド)をご利用いただければ、通信環境がないところでも学習可能です。
配信コンテンツは、テキスト・PDF・動画・HTML5・SCORMなどにも対応。テストも、○×式・4択式・記述式・穴埋め式など、多彩な形式に対応しています。
大学や病院、大企業を中心に日本での導入実績も多く、使いやすいと評判のオンライン学習システムです。

■イオマガジンとは?

イオマガジンは、ジャスダック上場の「城南進学研究社」のグループ会社であり、また「Moodle(ムードル)」の正式パートナーです。日本の大学や病院、企業さまに対し、「Moodle(ムードル)」の構築・運用・カスタムなどをサポートしています。「何度でもチャレンジできるセカイを」をモットーにしながら、人生100年時代の大人の学び(リカレント教育)をサポートしています。

▼Moodleに関するお問い合わせはこちらから

■本リリースに関するお問合せ■
株式会社イオマガジン:成家、菊野

hp: https://www.io-maga.com
e-mail: thanks@io-maga.com
TEL: 03-6384-5740