ニュース一覧

新着情報

2019/06/12新機能

eラーニング導入の費用対効果がアップ!動画の制御が思い通りにできる「Moodle(ムードル)」プラグインを提供開始!

株式会社イオマガジン(本社:東京都港区、社長:菊野均 ※以下、イオマガジン)は、世界で1億2000万人が利用するeラーニングシステム「Moodle(ムードル)」において、視聴中のeラーニング動画を「一時停止・同じ場所から再開」、また「早送り機能の非表示」などができるプラグイン機能を提供開始しました。2019年6月12日より、オプションツールとして販売開始いたします。   イオマガジンでは、「Moodle(ムードル)」に備わっている多彩な機能の中から、必要最小限の機能を選びだし、初めての方でも使いやすくした「Moodle(ムードル)シンプルパターン」をご提供し、大変ご好評をいただいておりますが、導入企業様の一部からは、受講生がより気軽にeラーニングに取り組めるように、「動画の一時停止・再開機能」を実装してほしいというご要望をいただくことがありました。   イオマガジンでは、効率的なeラーニング環境を整備することをミッションとしており、今回、このご要望を含めた動画制御のプラグインを開発・提供することにいたしました。   ご提供するプラグイン機能は下記の通りです。
▼動画制御プラグイン
  1. 動画を一時停止する機能
  2. 一時停止した場所から、視聴を再開できる機能
  3. 動画の早送り機能を一時的に非表示にする機能
  4. 動画尺の9割以上閲覧しないと視聴完了とならない機能
※1と2では、受講生視点での利便性向上を図ります ※3と4では、管理者視点での閲覧精度向上を図ります
  「Moodle(ムードル)シンプルパターン」とともに、このプラグインをご導入いただける企業さまにおいては、受講生がスキマ時間に気軽にeラーニングを開始・中断・再開できるようになるだけでなく、管理者視点でも受講生の動画閲覧精度が向上するメリットが得られるため、大変有益なプラグインとなっております。   eラーニングは「始めるのは簡単だが、きちんと続けてもらうのが難しい」と言われております。そのためのひと工夫を施して導入するだけで、eラーニングの費用対効果は抜群に向上いたします。   ご興味をお持ちの方は、以下連絡先までお気軽にお問合せください。お待ちしております。

■「Moodle(ムードル)」とは?

eラーニングプラットフォーム「Moodle(ムードル)」は、現在、世界で3.0億人が利用しているeラーニングシステムです。レスポンシブデザイン採用のため、PCやタブレット、スマホなど、デバイスを選ばずに使えるマルチプラットフォーム型になっています。無償で配布されるアプリ(iPhone、アンドロイド)をご利用いただければ、通信環境がないところでも学習可能です。
配信コンテンツは、テキスト・PDF・動画・HTML5・SCORMなどにも対応。テストも、○×式・4択式・記述式・穴埋め式など、多彩な形式に対応しています。
大学や病院、大企業を中心に日本での導入実績も多く、使いやすいと評判のオンライン学習システムです。

■「Moodle(ムードル)日本語マニュアル(対象バージョン:4.1)」の一部を無料公開中!

「Moodle(ムードル)」には正式な日本語マニュアルが存在しません。そのため、「この機能はどのように使うの?」というちょっとした疑問を解決するのも大変です。そこで、イオマガジンでは日本語のオリジナルマニュアルを作成しました。基本的な機能から応用編の便利機能まで、画像付きでわかりやすく解説しているので、この一冊があれば、スムーズに「Moodle(ムードル)」を使いこなすことが可能です。すべての解説を収録した完全版オリジナルマニュアルは、1年間ご契約いただいたお客様の特典としてご提供しています。

■イオマガジンとは?

イオマガジンは、スタンダード市場上場の「城南進学研究社」のグループ会社であり、また「Moodle(ムードル)」の正式パートナーです。日本の大学や病院、企業さまに対し、「Moodle(ムードル)」の構築・運用・カスタムなどをサポートしています。「何度でもチャレンジできるセカイを」をモットーにしながら、人生100年時代の大人の学び(リカレント教育)をサポートしています。

▼Moodleに関するお問い合わせはこちらから

■本リリースに関するお問合せ■
株式会社イオマガジン:沖田、成家

hp: https://www.io-maga.com
e-mail: sales@io-maga.com
TEL: 03-6384-5740