イオマガジンロゴ

eラーニング イノベーション カンパニー
イオマガジンはMoodle 構築・カスタム・運用のエキスパートです

ニュース一覧

新着情報

2020/05/07事例

Zoom等とMoodle(ムードル)を組み合わせて使う最新活用事例をご紹介!スピーディーなeラーニング導入が可能!

株式会社イオマガジン(本社:東京都港区、社長:菊野均 ※以下、イオマガジン)は、世界で1億2000万人が利用するeラーニングシステム「Moodle(ムードル)」において、Zoom等で行うライブ講義とMoodle(ムードル)を組み合わせる新しい活用事例を、2020年5月7日より公開いたしました。

 

主に、大学や高等教育機関で行われている最新の事例になります。

 

 

【Moodle最新活用事例】

 

イオマガジンは、eラーニングシステム「Moodle(ムードル)」に備わっている多彩な機能の中から必要最小限を選びだし、初めてでも使いやすい「Moodle(ムードル)シンプルパターン」をご提供、大変ご好評をいただいておりますが、昨今は、いつでも利用できるオンデマンド型の動画配信に加えて、リアルタイムにコミュニケーションできるライブ講義へのご要望が高まっております。

 

イオマガジンでは、ZoomやSkype等と「Moodle(ムードル)」を連携して活用するモジュールもサポートしておりますが、初期対応や調査・開発に時間がかかるケースが多いことから、最近では、1)Zoom等でライブ講義を行い、2)その講義を録画したものを、3)後日Moodle(ムードル)にて、見逃した受講生に向けてオンデマンド配信するという事例が増えております。

 


▼Zoom等のライブ講義と「Moodle(ムードル)」の上手な組み合わせ事例


 

スピーディーに遠隔教育を構築するという目的で、以下の方法で、Moodle(ムードル)を活用する事例が増えております。

 

▼手順
1)Zoom等で遠隔のライブ講義を行う
※必要な生徒へ告知を行い、スピーディーに遠隔のライブ講義を実施します

 

2)ライブ講義中の映像をそのまま録画する
※Zoom等に備わっている録画機能で、講義内容をそのまま録画します

 

3)後日、録画した動画をMoodle(ムードル)にて配信し、見逃した受講生も閲覧できるようにする
※MP4等の汎用ファイルであれば、ドラッグ&ドロップだけでMoodle(ムードル)設定が可能です

 

4)講義内容の習熟度を確認するため、Moodle(ムードル)で小テストを実施する
※出欠席の確認ではなく、テストを行うことで、習熟度をチェックします

 


 

 

システムご導入となりますと、さまざまな連携性や拡張性について気になってくるものですが、それらをすべて考慮していると、ご導入までにどうしても時間がかかってしまうのも事実です。

 

ここでご紹介した活用事例は、「まずはスピーディーに遠隔教育を構築する」という目的に特化した内容ですが、ひとつの考え方としてご参考にしていただければ幸いです。

 

また、イオマガジンでは、2020年5月30日まで、「大学・専門学校・塾・各種専門機関向けeラーニング特別支援プラン」もご提供しております。

 

ご興味をお持ちの方は、以下連絡先までお気軽にお問合せください。お待ちしております。

■「Moodle(ムードル)」とは?

オンライン学習システム「Moodle(ムードル)」は、現在、世界で1億2000万人が利用しているオープンソースのeラーニングシステムです。レスポンシブデザイン採用のため、PCやタブレット、スマホなど、デバイスを選ばずに使えるマルチプラットフォーム型になっています。無償で配布されるアプリ(iPhone、アンドロイド)をご利用いただければ、通信環境がないところでも学習可能です。
配信コンテンツは、テキスト・PDF・動画・HTML5・SCORMなどにも対応。テストも、○×式・4択式・記述式・穴埋め式など、多彩な形式に対応しています。
大学や病院、大企業を中心に日本での導入実績も多く、使いやすいと評判のオンライン学習システムです。

■イオマガジンとは?

イオマガジンは、ジャスダック上場の「城南進学研究社」のグループ会社であり、また「Moodle(ムードル)」の正式パートナーです。日本の大学や病院、企業さまに対し、「Moodle(ムードル)」の構築・運用・カスタムなどをサポートしています。「何度でもチャレンジできるセカイを」をモットーにしながら、人生100年時代の大人の学び(リカレント教育)をサポートしています。

▼Moodleに関するお問い合わせはこちらから

■本リリースに関するお問合せ■
株式会社イオマガジン:成家、菊野

hp: https://www.io-maga.com
e-mail: thanks@io-maga.com
TEL: 03-6384-5740