経営トップのスキルが企業の命運を分ける!『企業を守るクライシスコミュニケーション』 eラーニング講座 販売開始!

eラーニングイノベーションカンパニー<br />株式会社イオマガジン

文字サイズ

文字サイズ

メニュー
サイト内検索

ニュース

News

経営トップのスキルが企業の命運を分ける!
『企業を守るクライシスコミュニケーション』 eラーニング講座 販売開始!

株式会社イオマガジンでは、オンライン講座「企業を守るクライシスコミュニケーション」を販売しました。事件、事故、災害・・・・・。まさかの事態は突然やってきます。そのとき、いきり立つ報道陣に囲まれ、冷静でいられる経営者や役員などいません。だからこそ「最悪」を想定することが大事なのです。このeラーニング講座では、経営者ばかりではなく一般社員にも常識として知っておきたい、企業が不祥事対応に失敗するケースと対策をわかりやすく解説しております。

ちなみに、クライシスは日本語で「危機」を意味しますが、語源のラテン語では「決定、転機」という意味があります。ピンチをチャンスにかえるためのノウハウをぜひ学んでください。

一部講座の内容がご覧いただけます。(1分30秒程度)

*ブラウザのchromeで動画を閲覧できない方は、chrome画面の右上にある『Chromeの設定』アイコンをクリックし、その中の『設定』を選択。一番下の『詳細の設定を表示』をクリックし、『ハードウェアアクセラレーションが使用可能な場合は使用する』のチェックを外してください。

講師/中村峰介氏

産経経済新聞社で記者を10年、大手PR会社「プラップジャパン」で6年半。
その後、PR・危機管理コンサルタントとして独立。メディアトレーニング、危機管理コミュニケーション、政治・政党PRの各分野における第一人者。

目次(約40分)

はじめに

1章 なぜ企業は「不祥事対応」で失敗するのか?

2章 傷口を広げる「間違い」「勘違い」とは?

3章 クライシスコミュニケーションの「勘所」とは?

4章 いま危機が発生したら・・・緊急対応ポイント

5章 これだけはNG!よくある失敗事例 記者会見編

6章 「平時」から企業が取り組むべき準備とは?


*使用期間は1年となります。テスト問題、LMSへの導入についてはお問合せください。
*また、購入に際しては、すべて視聴いただけるアカウントを発行しておりますので、
 お気軽にお問合せください。

  • 発売元 : 株式会社イオマガジン 制作元 : 株式会社 城南進学研究社
  • 本リリースに関するお問合せ
    株式会社イオマガジン:菊野
    hp:http://www.io-maga.com
    e-mail: support@io-maga.com
    TEL: 03-3407-3901

メディア

Media

オトナの学びをテーマに各著名人にインタービューするフリーペーパー「ラーニングイノベーション」発行。WEBでも閲覧できます! 詳しくはMoreをCLICK!

コンテンツ開発実績

Achievements

映像教材、タブレットアプリ開発など、さまざまな教材開発の実績があります。視聴端末も、PC、タブレット、スマートフォンに対応。

コンテンツ開発実績

人材募集

Recruit

プロジェクトマネージャー、システムエンジニア、ネットワークエンジニアを募集しています。
またフリーで活躍できる人材(html、css、flash、javascript、アプリ開発、映像関連、イラストレーターなど)も同時に募集していますので、お問い合わせください。

お問い合わせ

Contact

サービスやシステムに関するお問い合わせはこちらから
TEL:03-3407-3901
受付時間:平日10:00~17:00



株式会社イオマガジン
〒107-0062 港区南青山6-2-9KSビル8F
TEL:03-3407-3901
FAX:03-3407-3902

株式会社イオマガジン


株式会社イオマガジン
〒107-0062 港区南青山6-2-9KSビル8F
TEL:03-3407-3901
FAX:03-3407-3902

PAGE TOP