オトナの学びの今がわかるフリーペーパー「ラーニングイノベーション」を発行

eラーニングイノベーションカンパニー<br />株式会社イオマガジン

文字サイズ

文字サイズ

メニュー
サイト内検索
eラーニングイノベーションカンパニー株式会社イオマガジン

バックナンバー

Back number

表紙をクリックすると、実際に『ラーニングイノベーション』の中身をお読みいただけます。

VOL.6 ライフネット生命保険(株) 代表取締役会長兼CEO 出口治明氏×インタビュー

日本初のベンチャー生保を立ち上げた起業家として、また経済界きっての読書家として、混迷する世相に対し様々な提言を送ってきた出口治明氏。具体的なデータに基づいた鋭い分析と、そこから導き出される大胆な発想は、新たな時代に生きる人間のあるべき姿を教えてくれる。

VOL.5 ジャーナリスト・佐々木俊尚氏インタビュー

社会が混沌としていく中でのソーシャルメディアの台頭にいち早く注目し、その役割を積極的に評価してきた佐々木さんの視点に合わせると、日本の企業体はどのように見えるのか? グローバリゼーションから逃れられない世代が目指すべき21世紀型人材とは? 新時代の展望を伺った。

VOL.4 「ほぼ日刊イトイ新聞」の舞台裏に潜入

企業訪問では「ほぼ日刊イトイ新聞」の制作現場に潜入させていただきました。そこで見たものは?また『イシューからはじめよ』の著者・安宅和人氏のインタビューも掲載。心に響いた安宅さんの言葉。「勝てる仕事をしっかりやることによってしか、鍛えられない筋骨があるんですよ」。続きは誌面でどうぞ!

VOL.3 博報堂のクリエイティブ育成戦略とは?

博報堂には伝統的に、「アイデアの前では平等」という社風があります。すぐれたアイデアの前では先輩も後輩もない、そんな社風の博報堂では、今後どのような育成戦略を考えているのか?人材開発戦略室で元気になるお話しを聞いてきましたので、ぜひ!

VOL.2 東京大学・中原淳氏に聞く「オトナの学び」とは?

一般的に学びとは、知識を吸収する、蓄積することと考えられます。しかし東京大学・中原淳氏は「オトナの学びの特徴は、発信すること、変えることにある」と言います。つまり吸収したことを発展させて、さらに次につなげるのがオトナの学びだと・・・。含蓄あるお話の続きは誌面でどうぞ!

VOL.1 NTTソフトウェアが営業力を強化できたワケ?

NTTソフトウェアでの人材育成は、「上司なら誰でもよいのではなく、育成能力のある上司を選んで実施」しているといいます。その育成方法にはそれ以外にも階層的なミッションが隠されていたり、失敗から学んだノウハウもありました。ノウハウの片鱗を知りたい方は誌面でどうぞ!

創刊準備号 なぜ? 日本の企業内教育はゴールを目指さないのか?

eラーニングコンソシアム会長・小松秀圀さんには、人材は宝と謳いながら、旧態依然とした企業内教育を続けている日本の人材教育の危機についてお話しを伺っております。また、企業内教育を考えるキーワードとなる、インストラクショナルデザインについては、熊本大学・教授、鈴木克明さんにお話しを伺っております。

コンテンツ開発実績

Achievements

映像教材、タブレットアプリ開発など、さまざまな教材開発の実績があります。視聴端末も、PC、タブレット、スマートフォンに対応。

コンテンツ開発実績

お問い合わせ

Contact

サービスやシステムに関するお問い合わせはこちらから
TEL:03-3407-3901
受付時間:平日10:00~17:00



株式会社イオマガジン
〒107-0062 港区南青山6-2-9KSビル8F
TEL:03-3407-3901
FAX:03-3407-3902

株式会社イオマガジン


株式会社イオマガジン
〒107-0062 港区南青山6-2-9KSビル8F
TEL:03-3407-3901
FAX:03-3407-3902

PAGE TOP