Moodleとは

・学習支援システム、Moodle

Moodle(ムードル)とは、WEBベースの学習支援システムの一つです。
学習支援(または学習管理)システムとは一般的に「LMS」(=Learnig Management System)と呼ばれていますが、下図のように、管理者と学習者を「つなぐ」役割を持ちます。
学習支援システムを利用することで、学習教材の配布、学習者の進捗確認、更にはレポートの提出、成績データの把握など、管理者は一元的な運営をすることができます。

img_sys05

・Moodleの特徴

macresize001

Moodleはオープンソースなので世界中の開発者によって日々改良が行われています。
多言語対応のMoodleは、世界224カ国、6,900万人以上によって利用者されています(2015年4月現在)
MoodleはWindows、Mac OS X、Linuxシステムなどにインストールでき、端末はIE、Firefox、Chromeなど一般的なWEBブラウザであれば使用可能です。パソコンおよびタブレット、スマートフォンにも対応しており、電車での移動時間中など「すきま時間」を効率よく利用して、学習を進めることもできます。
Moodle を使えばいつでも、どこでも、何度でも、学習できる環境が実現します。学校では学生の基礎学力アップ、企業では社内研修や社員教育に Moodle が活躍しています。

・Moodleの魅力

オープンソースであるMoodleには多数のプラグインが存在します。
Moodleの大きな魅力の一つは、利用者側(学校、企業など)の都合に合わせてカスタマイズ(プラグインの開発など)が行える点です。
ゼロからの開発ではないので、ローコストでオリジナルの学習支援システムを構築可能です。

ピックアップ記事

sugayasan001

2016.9.12

漫画を教えるために教育工学を学ぶ~すがやみつるさん特別インタビュー(1)

画像:すがやさんと「ゲームセンターあらし」  今回は、漫画家、作家として多彩な創作活動を行う一方で、京都精華大学マンガ学部キャラクターデ…

ページ上部へ戻る